会社概要
工房FUGAKUは、もともと昭和58年に有限会社 藤工房として創業いたしました。
以来、30年以上、独自に開発した技術や製造道具で仕事ぶりにご好評をいただき、真面目一筋にやってきましたが、
2012年10月、株式会社竹影堂に事業譲渡いたしました。

竹影堂は、江戸時代の寛政年間から続く老舗と言われる金属工芸の工房です。
現在ではアンテナショップ「かざりや鐐」を展開し、次代を担う職人たちの作品が若い年代のお客様にもご好評いただいています。

工房FUGAKUは今後、鋳造の技術面ではさらなる向上を追求し、そこに母体となっている竹影堂の伝統工芸の技術を吹き込み、ここでしか叶わないオリジナルを目指し日々の仕事に励んでゆきます。

会社名 株式会社 竹影堂 工房FUGAKU
代表者 代表取締役 中村佳永
所在地 京都府亀岡市大井町並河3丁目50番38号
TEL / FAX: 0771 -24 - 8918
資本金 12,000,000円
従業員 6名
製造品目 銀合金・金合金を素材とする装身具全般・食器・小物等
指輪 イヤリング ピアス ペンダント ブローチ ネックレス
ブレスレット カトラリー ペーパーナイフ 仏具 置き物
会社沿革
  • 昭和58年4月 「藤工房」として京都府船井郡にて創業
  • 昭和61年3月 業績拡大に伴い亀岡市大井町に移転
  • 昭和63年4月 有限会社 藤工房 設立
  • 平成3年8月 亀岡市大井町に工房新築
  • 平成24年10月 株式会社竹影堂に事業譲渡